憧れ…

前のブログに「アボンリーへの道」という好きな海外のドラマをご紹介したことがありました。

アボンリーはカナダのドラマで「赤毛のアン」のその後のお話のような内容で、
カナダがイギリス領地の頃の設定のせいか、とてもイングリッシュな雰囲気^^
この時代のお洋服や暮らしがとても素敵で、いつ観てもウットリです。

そして去年買ったこのDVD「高慢と偏見」。
これはイギリスBBCのドラマで、こちらもとっても素敵です♪
お洋服やおうちの雰囲気がカナダやアメリカとは、また違っていて、歴史を感じます。
このDVDを観る前に「いつか晴れた日に」という映画をDVDで観たのですが、
こちらもイギリスの話で高慢…↑と雰囲気が似ています。

どちらもイギリスのカントリーサイドの景色がとっても素敵で、
いつかイギリスへ行ってみたいナーと思うDVDです。

d0143192_16545931.jpg

[PR]
Commented by amiel2 at 2008-02-06 03:17
どうも、amiel2です。(^^;)

「アボンリーへの道」、結構、いいドラマらしいですね。私も、「赤毛のアン」が好きで、だいぶ前にNHKで一挙放送してた時にビデオに録画したんですが、今、現在、ビデオデッキが壊れているので見られない状態が続いています。このドラマは絶対見ておかないと、と思っているので、どこかで放送しないかずっと待ってるところなんですが。でも、それよりもビデオデッキを買った方がいいのかなぁ・・・。(^^;)
Commented by komamono-ya at 2008-02-06 10:08
amiel2さん、はじめまして^^

「アボンリーへの道」は大好きで何度観ても飽きません。
「赤毛のアン」がお好きな方なら絶対気に入ってくださるはずです♪
アボンリーには「マリラ」や「リンドさん」などアンにも登場していた人たちがたくさん出てきます。
他にも役は違っていてもアンで見かけた人たちもたくさん出ていて
観ていて楽しいですよー。

何年か前にNHKで深夜にアボンリーは何日かに分けて一挙放送があったのですが、
私もその時、ビデオが壊れていて録画していないんです…
シーズン1とシーズン2はNHKのショップでビデオを買いましたけど。
いつかDVDも出て欲しいです。
by komamono-ya | 2008-02-05 16:57 | DVD | Comments(2)

komamono ya


by komamono-ya
プロフィールを見る
画像一覧